鯨が美味いか不味いかについて、ついでに捕鯨についても軽く

f:id:cambox:20181106112419p:plain

先ほど10分くらい前に、ふとクジラが食べたくなりました。

地元では調査捕鯨船も(たしか)出ているので、価格は輸入物のメバチクロマグロと同じか少し安いくらいでスーパーに冷凍したのが置いています。

 

www.hotpepper.jp

こちらの記事では、

刺身にはご覧の通り、たくさんのサシが入っている。それゆえ、醤油をつけて口に入れた瞬間、舌の上で脂が溶け出し、甘さがガツンとやってくる。かみ締めると、口の中いっぱいに肉の持つ滋味と脂のうま味が広がる。 

 とある。

これは私の知っているクジラとは違っていて、なんだか和牛を刺身で食べているような見た目をしている。

 

ojabu.blog.fc2.com

こちらのおじゃぶろぐさんが載せているくじらの寿司にのっているネタの方が、私が見知っているくじらだ。

筋がなくてやわらかいクジラも確かに抜群にうまいのだけれども、少し筋張ってるほうがクジラ感があっていい。

筋があるといっても噛み切れないわけでもない。

 

クジラは刺身でショウガと小葱をのせて食べると抜群に美味しい。

個人的には焼いたり揚げるよりも刺身をショウガと醤油でいただくか、少しスパイシーな辛めの漬けダレにつけて食べるのがおいしいと思う。

 

こんな感じで、クジラは好きな人もいれば嫌いな人もいるとは思うが、誰もがいらないというようなようなものではない。

 

環境・動物保護は自由だがバカはやるべきでない

周りの一般人は環境を破壊するゴミクズで、私や所属する団体は地球の自然を守る唯一のヒーローかのような気持ちをいだいているバカな人が「一部に」いる。

決して全体ではない。

 

こういったバカは自分に都合のいい新しい研究者・解釈・団体に飛びつき、私は正しい、あなたは間違っているという二元論を展開する。

このバカの本心は環境保護でも動物保護でもなく、私はこ~んなに正しいのにあなたたちはな~んてひどいんざまSHO☆というひどくうざったらしい口調で、思想を押し付けて日ごろのストレスを解消するサンドバッグが欲しいのである。

バカは反論されるとストレスを感じるので、環境保護などといった「正義のお題目」をかかげる団体に所属して、自分の無知や無茶を指摘されると「環境保護反対だなんて最低だZE☆」と思考を変換して逃げる。

なのでバカは犬が虐待している動画がバズれば、犬を保護しよう!となり3日も経てば忘れ、犬を保護している人の不祥事が見つかれば動物保護団体なんてこんなもんよ~と人に伝え2日で忘れ、今度は猫の虐待の動画を見つけようとなぜか努力する(そんなこと努力せんでもええやろが!)。

 

と、私はこういう人が環境保護団体なりにはいるだろうと、統計データなど一切なしに個人のせまい価値観で決めつけている(きっぱり)。

なぜ改めていうかというと、個人的に決めつけましたと断らなかったり、1万人くらいいる職員のうちの10人くらいの意見はこうだ!というのをあたかも組織全体の意見かのようにいったり、わざと「有名よりも悪名高いかもしれないが」などと誘導したり、全国に何店あるかわからないクジラ料理店の1店の料理を食ってマズイときめつけ、おまけに店長はクジラなんていらないっていってるZE☆なんていうほんまもんのバカが世の中に実在しているので、私は一緒になりたくなかったからです。

 

さて、私自身の捕鯨問題への意識だが、

 

ぶっちゃけひどくどうでもいい。今年給料が上がるかどうかのほうがよっぽど重要。

 

くらいで、これは牛でも豚でも羊でも鳥でも野菜だったとしても同じである。

 

なので、う~んどうやらクジラは食わないほうがいいなと思えば食わなくなるし、うまいZE☆食いまくるZE☆な気分の内は食べたくなったら食べる。

それくらいにしか考えていないし、日本国民95%くらいがたぶん同じだと思う。

もちろん決めつけですけどね。

 

私自身が保護団体嫌いなわけではなく、環境保護したいぜ!!という方がいれば、まあゴミくらいは一緒に拾ってあげますし、アイドリングストップもしますし、気になるならゴミももう少しきちんと分別してもいいでしょう。

森林も守りたいですし、海でタンカーが沈没した時は支援に募金もしますし、コンンビニに植林の募金箱や盲導犬の募金箱があれば毎回入れています。

 

クジラを守るZE☆みたいな個人では難しい問題に取り組む(ふりをする)よりは、その辺のゴミでもひろったほうがよっぽど世間様の役に立ちますので、

 

発言の出所がわからなかったり、根拠がうすかったり、血がドバーってなってる過激でうそっぽい動画をバズらせて、うわ~ばかじゃんコイツとののしられるよりは、私たちは個人的にクジラが好きなので守りたいと思っていますと素直に言っちゃえばいいのにと思います。

 

正直言って、私のような一般人には今のところ、

 

うわあああああああクジラがへったあああああああ

 

やべええええええええええええい

 

みたいな危機感がまったくないですし、

 

昔からの環境汚染が改善されてるのも別に保護団体が頑張ったからだとは息子の我慢汁ほども思っていませんので、所属してる人を見ても変に感心することはないので、別にかっこよくもないですし、えらくもなんともないと思うので、そういう変に名誉を求めてやっている人がいるなら、主張を押し付けられて周りがうざいだけなのでやめたほうがいいと思います。

 

いいや、そんなことはないぜ!俺はやる!

という人で、仕事や家庭を犠牲にする環境基地外でないという人は、尊敬されてしかるべきですので、ぜひ尊敬されてください。

環境保護マジ大事ヤバミ」みたいなことを小難しく書く人をついでに海に捨ててくれるとさらに助かります。

 

うん。つまり、バカにバカって直接言えないこの世の中ってストレスたまるわあああああああああって人にトランプは支持されたんですねって話。

なんのこっちゃね。